最新記事「クレジットカードは、何にポイントを使うかを考えて活用しよう」公開中です!
介護のお役立ち情報

ポータブルトイレのバケツの洗浄は、カクダイのジェットノズルにおまかせ!

ジェットノズル写真

自宅で介護をする上で、必須ともいえる介護用ポータブルトイレ

皆さんは、どうやって洗浄していますか?

用を足した後は、自宅の水洗トイレに流して、バケツをトイレ用のスポンジブラシで洗うのが一般的だと思います。

問題は、その後ですよね

スポンジブラシは、トイレを流す時に一緒に洗うとして、ポータブルトイレのバケツは、どうされていますか?

今回は、ポータブルトイレのバケツの洗浄のお話です(◞‸◟)

【ポータブルトイレのバケツは、どこで洗う?】

よくあるパターンとしては、浴室のシャワーを使って、風呂場の排水溝に流している方も多いと思います。

CIMG4482.JPG
ただ、排せつ物ですし、トイレットペーパーのカスが飛び散ったりして、あまり清潔とは言えませんよね。

では、どうしましょう?

うちでは、屋外の水道にシャワーホースを付けて洗っていました。

CIMG4485.JPG
ただし、冬はものすごく寒いし、夏は蚊の大群が襲ってくるしで、どうにかならないものかと考えていました。

そこで色々と調べてみると、病院や施設では、トイレに洗浄用のシャワーヘッドを取り付けている事が分かりました。

これの自宅用の物がないかと探してみると、カクダイの洗浄ノズルという商品があり、今回自宅に取り付けてみましたので、ご紹介したいと思います!

【カクダイ 洗浄ノズル】

私が購入したのは、洗浄ノズルとホースがセットになっているタイプです。Amazon楽天だと、大体3,000円位で手に入ります。

by カエレバ

 

洗浄ノズルのみのタイプもあります。もしノズルが壊れた時は、ヘッド部分だけを交換すれば良さそうですね。

さて、ここで一つ注意点があります。この商品は、商品が届いただけでは使えません!

ジェットノズルのホースと水道管をつなぐ、分栓の工事が必要となります。

工事といっても簡単なものですので、DIYが得意な方は自分でつなげる事もできると思いますが、うちでは水道屋に頼む事にしました。

費用は、他の部品代を含めて一万円位でしたが、業者によって異なると思うので、取り付け前に必ず見積もりを頼むようにしましょう。

ちなみに…洗浄ノズルを業者に頼むと、大体2~3倍位の代金になります。まぁ商売ですから、仕入れ値+αという事ですね。

洗浄ノズルは自分で購入して、取付工事のみを業者に依頼したほうが安く済むと思います

また、ホースだけをつないでも、水圧が常時ノズルにかかると水漏れの原因になりますので、できればバルブ(栓、つまみ)を一緒に取り付けたほうが良いと思います。

バルブ(つまみ式)が最初からセットになっているタイプもあります。(Amazonで最安で3,500円位)

by カエレバ

 

ただ、既存の水道管との連結で相性もありますから、私はホースのみセットになっているタイプを購入して、連結の形状は水道屋に任せる事にしました。

CIMG4473.JPG
↑取り付け後の写真です。結果的には、バルブがセットになっているものでも繋げたようですね(^_^.)

CIMG4469.JPG
↑ノズル部分のアップです。

使い方は簡単で、バルブを開いて、ノズルのグリップを握るだけです。

グリップは、二段階で固定できます。

水圧は結構強くもできるので、やはりバルブで調節できたほうがよいですね。

洗浄時は、周りに水が弾き飛ばないように注意しましょう!

使い終わったら、バルブは閉めておきましょう。



【ジェットノズルの取付後の感想は。】

いや、これはメチャクチャ便利ですよ!

もっと早く取り付けておけば良かったと本当に思います。

もうバケツを洗いに外に出る必要がありませんからね。冬の寒さも、夏の蚊の大群もおさらばです。

また、当たり前ですが、トイレの便器が少し汚れている時も、スポンジブラシを使わずに、ジェットノズルでサッと掃除できます。

CIMG4480.JPG
あと、風呂場の排水口の部品とか、キッチンの排水口の水切りかごに付いてるヘドロ汚れ、そういった直接手で洗いたくない物も、水性の汚れ(油性の汚れは×)であれば、サッとジェットノズルで洗って、トイレにそのまま流せます。何しろトイレですから。

ポータブルトイレの洗浄に悩んでいた方は、ぜひ試してみて下さい。きっと気に入ると思いますよ(^-^)



【デメリットは?】

デメリットは、上述しましたが、やはり分栓の工事がいる事ですね。

自宅の水道管との口径さえ合えば、ご自分で取り付けるのも難しくありません。

また口径を測って、ホームセンターに持って行けば、店員さんが適合したジョイントを教えてくれると思います。

自信がない場合は、業者に頼むのが無難ですかね。

ネットでも見積もりができるサイトを検索すれば、出てくると思います。

リショップナビ

【追記:更に便利だったジェットノズルの体験談!】

納得
最近、更に「これは便利だった!」と思った経験がありましたので、追記させて頂きます。

介護をしていて最大の悩みの一つが、排せつ物(特に大のほう)で汚れてしまった衣類やシーツの洗濯だと思います。

汚れたまま洗濯機に入れて洗ってしまうと、排せつ物をまき散らした状態で洗ってしまう事になるので、はっきり言って不潔ですよね。

バケツなどで手洗いしている方も多いと思います。

そういう時は、洗濯機に入れる前に、トイレでジェットノズルの水圧で汚れをプシューっと落としてしまいましょう!

ただし、水圧を強くし過ぎると、汚物が飛び散ってしまうので、注意して下さいね。

汚物を取り除いてから洗濯すれば、清潔ですね(^-^)

追記まで読んで頂きありがとうございます。

ブログランキングに登録してみました。
応援して頂けると、記事更新の励みになります(^人^)

にほんブログ村 介護ブログへ 
関連記事